このページをクリップ

インターネットでもいか焼き購入可能!【阪神百貨店】


オープン戦開幕から2週間、この試合が始まるまで4勝2敗1引き分けという成績の阪神タイガースですが、またもやスカイマークでのパ・リーグチームとの対戦です。

今度の相手は埼玉西武となります。阪神先発は開幕投手候補の安藤投手。

投手陣

継投は安藤-藤田-ウィリアムス-アッチソン-阿部という形になっています。

オープン戦も中盤にさしかかりここから各チームの今シーズンの戦いが見えてきそうな感じもしますが、阪神先発の安藤投手はちょっと気がかりなないようですね。

4回を投げて打者20人に対して被安打9、2四死球で5失点という内容です。何かを試しているのか、単に調子が悪いだけなのか?・・・・・心配です。

中継ぎ以降はアッチソン投手以外は点を取られていないのでそれほど気にはなりませんが、とにかく先発陣がピリッとしないのは・・・です。

野手陣

今日は赤星、平野、鳥谷、今岡、メンチ、林、桜井、岡崎、藤本というスタメンでした。

この試合でも赤星、平野、鳥谷選手はとにかく塁に出る仕事はしています。後はこの3人の後を打つ打者が仕事をすればある程度点は取れるのではないかと思うのですが・・・

新井選手も開幕まで間に合うかどうかというところですし、メンチ選手も・・・なのでちょっと先が思いやられるところではあります。最近桜井選手にあたりが出つつあるのが唯一の救いでしょうか。

試合を振り返って

序盤に打線が小刻みに得点はしているのですが、先発投手がピリッとしない展開が続いていますねぇ・・・とにかく打線の主力が戻ってこない状況でどれだけ勝てるのかを見ていきたいですね。

  • サイト
  • facebook
  • twitter

PCからタブレット、スマホまで対応いたしました。ガラケーもとりあえず対応しております。

終盤期待する若手選手は?


* (2票)

* (票)

* (票)

* (票)

* (票)

阪神タイガース2軍鳴尾浜情報の新着画像