このページをクリップ

私が注目していたのは今年の注目株・赤松選手ですが、この日ばかりは注目する点がもう2つありました。

まず1つ目は濱中選手が故障後はじめてライトの守備につくということ、2つ目は昨年のドラフト以来注目をされている辻本投手が甲子園初登板なるかという点です。

iv>

スタメンと試合結果

詳しい内容についてはこちらのPDFファイルをご覧ください>>

阪神のスタメンは準1軍といっていい内容のメンバーで、桜井選手・喜田選手以外は1軍でも出場する機会がある選手ばかりです。

やはり甲子園での親子どんぶり(本日はナイターの阪神×広島戦があるのです)の場合は1軍であまり出場機会が無い若手が2軍で試合カンを取り戻させるということになるのでしょうか。

とりあえずこれで負けたらかっこ悪いメンバーでの試合です。

それにしてもサーパス神戸の塩谷選手なんで2軍なのか・・・また1軍の首脳陣と折り合いが悪いのではと思ってしまう。


本日の試合は、阪神タイガースが5-0で勝利。これで私が今年見た4試合は全て勝利。

7/11現在ウエスタンリーグの1位をひた走っています。このまま1軍と一緒にアベック優勝なんてことが・・・あるかな?

序盤(初回〜3回)

阪神先発の筒井和投手は昨年の終盤に一度みましたが、今年は初めてなのでどんなピッチングするのか楽しみでした。とりあえず立ち上がりは両チーム先発はストライク先行のテンポの良いピッチングで1回は終了したので今日は早い試合になるのかなと思ったら、2回裏から阪神の打線が高木投手に襲い掛かります。

まず、2回裏濱中・桜井・喜田選手の3連打で1点とってこのまま行くのかと思いきや後続が3者連続空振り三振でこの回1点どまり。3回裏は3本のヒット(1本はセカンドのトンネル)と高木投手の暴投、横山捕手のパスボールなどで3点をもらって阪神ペースの展開になってきました。

2軍では格が違う濱中選手
数日前に外野守備のキャンプに入るために2軍に落ちていた濱中選手が故障後はじめてライトのポジションにつきました。結果は3度の守備機会(2つはライトフライ、1つはライト前ヒットの処理)のみで無難にというか当たり前にこなしていました。心配していたライト線・右中間を抜ける打球の処理などの全力の送球が要求される守備というものはありません。

とりあえず一安心という感じですね。

中盤(4回~6回)

中盤まで両チームとも先頭バッターを出したりしているけど進塁打がまったくでない。とりあえず打っているだけのように見えました。もうちょっと選手の自主性にまかせるのではなく指示を与えた方がいいと思うけど・・・指示が出ていたけどその通りにできなかっただけなのかな?

今日の選手起用はいつものウエスタンの試合とはちょっと違う・・・
今日の試合では選手の起用方法がいつも鳴尾浜で見ているときとは違いを感じました。もちろん1軍のメンバーを使っていることもあるのかもしれませんが、野手の交代が早いのです。序盤3回裏に1死2・3塁で桜井選手に代えて藤原選手・・・おいおいなんで代えるのチャンスなのにとおもわず言いたくなりました。この場面で代えるのは故障か何かかと考えてしまいました。ちょっと心配です。

4回裏にも2人の代打(的場・町田選手ともに凡退)を使って、5回表の守備から高橋・筒井荘選手が守備に入りました。なぜ、こんな使い方をするのかわかりませんね。

対抗するようにサーパス神戸も5回裏に前田・筧選手を守備に入れました。6回表には岡崎・萱島・庄田選手が守備に入り、6回裏には広島は玉木・五島・井戸選手が守備に入るという選手の交代合戦とでも言えるほどの選手起用でした。なんじゃこりゃという感じです。

終盤(7回~最終回)

とりあえず7回は両チームともランナーは出しますが後続が進塁打を打つこともなく倒れてしまいました。

7回の表が始まる頃だったと思います、急に「本日の試合は午後1時10分を越えたところで新しいイニングには入らず、その時点のイニングで終了となります・・・」というなんともいえないアナウンスがあり、結局7回裏の阪神の攻撃がダブルプレーで終わった時間が1時10分少し回ったところでゲームセットとなりました。

なんだよもうちょっとやってくれよと思いましたが、ナイターの準備もあるのでしょうがないかと思い帰路につきました。

この試合を振り返って

本日の試合はいろんな選手が見られてよかったと思います。玉置投手・大橋選手・高橋選手ははじめて見ました。

だけど試合の内容は、ほぼ1軍の試合に出ても良い選手がスタメンのほとんどでしたので、勝って当たり前かと・・・そんな中で畳み掛ける攻撃が見られなかったのは少し残念でした。時々ヒットの連打や盗塁なんかもありましたが、相手のミスに助けられての得点という場面が多かったですから。

それと、辻本投手は今スグに活躍しなくてもいいからケガ無く体を大きくしてスケールの大きなピッチャーになって欲しいです。

  • サイト
  • facebook
  • twitter

PCからタブレット、スマホまで対応いたしました。ガラケーもとりあえず対応しております。

終盤期待する若手選手は?


* (1票)

* (1票)

* (4票)

* (1票)

* (票)

阪神タイガース2軍鳴尾浜情報の新着画像