阪神タイガース2軍の対ソフトバンク13回戦を振り返って

対ソフトバンク13回戦を振り返って


home
2軍戦観戦記
2009シーズン
└対ソフトバンク13回戦を振り返って

対ソフトバンク13回戦を振り返って

簫投手の出来から言って、6点差が7点差に広がった事からも、完全に阪神ペースの試合になってしまいました。

結局、簫投手が完封して5勝目となり6勝でトップの巽投手に1差で迫っています。

阪神の柴田選手もこの日最後まで出場して、規定打席に到達。.356でウエスタンリーグの打率成績2位に躍り出ました。ちなみに1位はバルディリス選手です。

しかし、5月から試合に出始めてこの成績は立派ですね。スカウトの見る目があったということでしょうか。

1軍では赤星選手が故障をおしての出場を続けており、一日でも早く1軍にあがって赤星選手の負担を軽くしてあげてほしいですね。ほんとに。

さて、この試合の勝ちでゲーム差を3に広げた阪神ですが、明日からナゴヤでの中日ドラゴンズとの3連戦です。

ここで、ゲーム差を広げてくれると楽なんですがね・・・どうでしょうか。

twitterでつぶやく

このページをクリップする。
△ページのトップへ


終盤期待する若手選手は?

終盤期待する若手選手は?


* (票)

* (票)

* (2票)

* (票)

* (票)


ご選択下さい


阪神タイガース2軍鳴尾浜情報
2軍戦観戦記
鳴尾浜球場情報
甲子園球場情報
今季・来季への期待
私の阪神ファン歴
阪神タイガースグッズ
1軍戦の感想
選手データ
お気に入り
アンケート結果
サイトマップ
お問合せ

twitterやっています。
Copyright© 2005-2017
HiroshiFujii AllRightsReserved