4月8日の阪神タイガース対広島カープの試合の感想

04/08対広島戦


home
1軍戦の感想
2009年
└04/08対広島戦

04/08対広島戦

昨日甲子園の開幕戦を見事な逆転サヨナラで飾ったタイガースですが、今日も広島カープ2回戦です。

阪神は先発ー下柳投手、広島は齋藤投手です。

昨日の逆転サヨナラの勢いそのまま、阪神は初回から打線が機能してくれました。

中でも金本選手が初回から3打席連続本塁打という大活躍で、その活躍に周りの打者も引っ張られていったようです。

開幕から波に乗れなかった新井選手にも一発が飛び出します。7回には二塁打を打って、今日は2安打です。

投げては下柳投手が6回を2失点に抑えて先発の責任を十分果たしてくれました。

その後の7、8回を渡辺投手、9回は阿部投手で抑えて試合終了です。

とにかく昨日の逆転劇で開幕からもやもやしていた状態から少し晴れ間が見えたような気がします。できれば明日も勝って3連勝で東京ドームに乗り込みたいところですね。

この試合の詳細な試合情報は阪神タイガースの球団サイトで>>
この試合の詳細な試合経過は阪神タイガースの球団サイトで>>

twitterでつぶやく

このページをクリップする。
△ページのトップへ


終盤期待する若手選手は?

終盤期待する若手選手は?


* (票)

* (票)

* (2票)

* (票)

* (票)


ご選択下さい


阪神タイガース2軍鳴尾浜情報
2軍戦観戦記
鳴尾浜球場情報
甲子園球場情報
今季・来季への期待
私の阪神ファン歴
阪神タイガースグッズ
1軍戦の感想
選手データ
お気に入り
アンケート結果
サイトマップ
お問合せ

twitterやっています。
Copyright© 2005-2017
HiroshiFujii AllRightsReserved