4月11日の阪神タイガース対巨人戦(東京ドーム)の感想

04/11対巨人戦


home
1軍戦の感想
2009年
└04/11対巨人戦

04/11対巨人戦

数年前の矢野選手のシーズン中の離脱で抜擢された狩野 恵輔選手です。

打撃面では若手の捕手陣では一番ではないでしょうか。リード面でも評価されているようです

短時間で矢野選手のレベルまで到達するとういのは難しいと思いますが、他の捕手陣とともに切磋琢磨してレギュラー捕手の座をつかんでほしい選手です。

2009年シーズンは開幕からほぼスタメン捕手となって頑張っておられます。
昨日、今シーズンの巨人との初戦を落とした次の試合です。

先発は阪神ー能見投手、巨人ー東野投手です。

前回、今ひとつのないようだった能見投手でしたが、今回は少し良くなったのではないでしょうか。初回に2点を失ってからは立ち直り6回までなんとか巨人打線を抑えてました。

結局7回につかまった訳ですが、打線が巨人先発の東野投手の前に完全に沈黙していたことを考えるとよく投げたと思います。

その打線ですが東野投手の前に6回までノーヒットという寒い内容で、金本、新井両選手の長打でつかんだチャンスも結局1点どまりで今一迫力に欠ける内容となっています。

打線はほんとに開幕から波に乗れない状態が続いていますね。一試合よくても次の試合で悪い内容の試合になる。この繰り返しのような感じです。

唯一明るい材料と言えば、新井選手に調子が上向く気配があるということくらいですね。

その逆に悪い材料が多いのが辛いところ。赤星選手に腰痛が発生して出場が難しくなり、メンチ選手にも疲れがあるそうです。まぁメンチ選手の場合は出場してもあまり戦力になっていない状況なのでプラマイゼロですがね。

赤星選手の代役として桜井選手が1番で起用されましたが、期待に応えたとは言えない感じですね。センター、ライト、セカンド、ファーストの布陣はもう少し変化することになるのではないでしょうか。

この試合の詳細な試合情報は阪神タイガースの球団サイトで>>
この試合の詳細な試合経過は阪神タイガースの球団サイトで>>

twitterでつぶやく

このページをクリップする。
△ページのトップへ


終盤期待する若手選手は?

終盤期待する若手選手は?


(票)

(票)

(票)

(票)

(票)


ご選択下さい


阪神タイガース2軍鳴尾浜情報
2軍戦観戦記
鳴尾浜球場情報
甲子園球場情報
今季・来季への期待
私の阪神ファン歴
阪神タイガースグッズ
1軍戦の感想
選手データ
お気に入り
アンケート結果
サイトマップ
お問合せ

twitterやっています。
Copyright© 2005-2017
HiroshiFujii AllRightsReserved