4月12日の阪神タイガース対巨人(東京ドーム)3回戦の感想

04/12対巨人戦


home
1軍戦の感想
2009年
└04/12対巨人戦

04/12対巨人戦

巨人に連敗して3連戦の最後の試合。

先発は阪神ー福原投手、巨人ー高橋尚投手です。

この試合は先日の広島戦での大逆転劇と同じくらいに記憶に残る試合になりました。

とにかく投打ともにチグハグな試合でした。

初回に福原投手が3失点で、今日はダメかと思ったら次の回に打線が奮起して4点取ってひっくり返してくれました。

その後、福原投手がなんとか5回まで無失点で投げてくれたのですが、続くアッチソン投手が2本のホームランで3失点・・・

完全にあきらめましたけど、ここから打線がまたもや奮起して9回までに2点返して同点に追いつきます。

9回もうまく行けば勝ち越せたのですが、盗塁失敗などもあり同点どまりでした・・・結局延長に入ってからはどちらのチームも点が入らず引き分けです。

この試合で目立ったのは桜井、新井選手です。あまりこの試合まで調子の波に乗れてなかった2人ですが、この試合では2人で全打点をあげてくれています。なんとかこの試合のような活躍を続けてほしいですね。

正直、甲子園に戻ってからの中日戦は不安一杯です・・・

この試合の詳細な試合情報は阪神タイガースの球団サイトで>>
この試合の詳細な試合経過は阪神タイガースの球団サイトで>>

twitterでつぶやく

このページをクリップする。
△ページのトップへ


終盤期待する若手選手は?

終盤期待する若手選手は?


* (1票)

* (2票)

* (票)

* (票)

* (票)


ご選択下さい


阪神タイガース2軍鳴尾浜情報
2軍戦観戦記
鳴尾浜球場情報
甲子園球場情報
今季・来季への期待
私の阪神ファン歴
阪神タイガースグッズ
1軍戦の感想
選手データ
お気に入り
アンケート結果
サイトマップ
お問合せ

twitterやっています。
Copyright© 2005-2017
HiroshiFujii AllRightsReserved