4月29日の阪神タイガース対横浜ベイスターズ 8回戦の感想

4/29対横浜戦


home
1軍戦の感想
2009年
└4/29対横浜戦

4/29対横浜戦

倉敷で1試合、甲子園で2試合の横浜との3連戦の2戦目。

先発は阪神ー安藤投手、横浜ーウォーランド投手です。

阪神としては実績のある安藤投手の先発、そして相手先発がいまだに勝ちのない投手なので、先制逃げ切りでいきたい所です。

で、2回に昨日の試合で爆発した新井選手のライトスタンドへ飛び込む先制ホームランで幸先よく点が取れました。これで試合の主導権は握ったと思ったのですが・・・

3回表に安藤投手がなんと6失点・・・ほんとにあれよあれよという間の6失点でした。

その裏に1点返して反撃ムードになりますが、5回に2点を返して以降は打線が沈黙して試合終了。

良い形で先制できたので、もうちょっと慎重にリードするべきではなかったのでしょうか。

素人考えですが、打者を追い込む前に簡単にヒットを打たれていました。さらに四球も絡んでの大量失点。バッテリーは2死を簡単に取った後で気が抜けたのでしょうかね。

打線がやや上向き加減にきていただけに、序盤での大量失点はチーム状況に水を差しかねませんね。

狩野捕手は打撃が良いので、ある程度リードは目をつむっているようですが、正直つらいものがあると思います。


この試合の詳細な試合情報は阪神タイガースの球団サイトで>>
この試合の詳細な試合経過は阪神タイガースの球団サイトで>>

twitterでつぶやく

このページをクリップする。
△ページのトップへ


終盤期待する若手選手は?

終盤期待する若手選手は?


* (1票)

* (2票)

* (票)

* (票)

* (票)


ご選択下さい


阪神タイガース2軍鳴尾浜情報
2軍戦観戦記
鳴尾浜球場情報
甲子園球場情報
今季・来季への期待
私の阪神ファン歴
阪神タイガースグッズ
1軍戦の感想
選手データ
お気に入り
アンケート結果
サイトマップ
お問合せ

twitterやっています。
Copyright© 2005-2017
HiroshiFujii AllRightsReserved