06/26の横浜ベイスターズとの 10回戦の試合中継を見た感想

06/26対横浜ベイスターズ 10回戦


home
1軍戦の感想
2009年06月
└06/26対横浜ベイスターズ 10回戦

06/26対横浜ベイスターズ 10回戦

交流戦開けの最初の試合、阪神甲子園球場での横浜ベイスターズとの10回戦です。

先発は阪神ー安藤投手、横浜ーウォーランド投手です。

初回にいきなり点を取られたときは、やっぱり駄目かと思いましたが、すぐさまひっくり返してくれました。

その後も打線は、横浜投手陣の出す四球を絡めて小刻みに得点を重ねて計9点を取って快勝となりました。

先発安藤投手はピリッとしませんでしたが、中継ぎ以降の投手が休養十分なのでこの試合では5回で降板となり、後続の投手がいい仕事をしてくれました。

ただ、残念なのは最後に登板した渡辺投手。結局1失点という内容でしたが、明日の試合も考えるとピシッとゼロで抑えてほしかったです。

打線は調子が心配されていた新井選手に犧飛、鳥谷選手も2安打と復調の気配が見えてきたので、なんとか安心できそうです。

正直、弱体横浜投手陣が相手なので打線の調子がどのくらいなのかがわかりかねますが、交流戦前とは少し違うぞという感じですね。

それと、この日の2軍戦で矢野選手が故障以来、初めて先発マスクをかぶり試合に出場したそうです。2塁への送球で盗塁を刺す場面もあったそうなので、今後、肘に何事もなければ、7月中旬くらいには戻ってきてくれるのではないかと思います。

矢野選手がベンチにいるといないでは全然違うと思いますし、先発マスクで試合に出られるようになれば、また強い阪神に戻ってくれるのではないかと思っています。

どうか肘の故障が再発しませんように!!


この試合の詳細な試合情報は阪神タイガースの球団サイトで>>
この試合の詳細な試合経過は阪神タイガースの球団サイトで>>

twitterでつぶやく

このページをクリップする。
△ページのトップへ


終盤期待する若手選手は?

終盤期待する若手選手は?


* (票)

* (票)

* (2票)

* (票)

* (票)


ご選択下さい


阪神タイガース2軍鳴尾浜情報
2軍戦観戦記
鳴尾浜球場情報
甲子園球場情報
今季・来季への期待
私の阪神ファン歴
阪神タイガースグッズ
1軍戦の感想
選手データ
お気に入り
アンケート結果
サイトマップ
お問合せ

twitterやっています。
Copyright© 2005-2017
HiroshiFujii AllRightsReserved