解せないコーチ人事

| | コメント(2) | トラックバック(2)

今年は体調が悪かったこともあり、7月以降は、殆ど阪神の中継は見ることがありませんでした。

残念ながら、CSに進出したものの連敗であっけなく終了・・・

ホームである甲子園での試合ということが選手にプレッシャーとなったのか?

正直、今年は強かったり、弱かったりが極端だったような気がします。(本当の強さがないからそうなってしまったのかな。)

大砲を並べてどこからでも得点が取れるダイナマイト打線という大きな特徴はありましたが、先発の主軸に不調・故障が相次ぎ、疲労過多の中継ぎ・セットアップ・抑えが完全に崩壊し、来年からは飛ばないボールも導入されて、今年のような戦い方を期待できそうにもありません。

以前から言うように、投手力を前面にして、コンパクトな野球を目指した方がいいんじゃないでしょうかね。大和、上本選手などの走れて、送りバントをしっかり決められて、守備も良い若手を使って欲しいですね。

CS2戦目のようにまずいエラーからの失点で敗戦というのは、2度と見たくないですよ、ほんと・・・

ドラフトで良い選手を取れれば良いですが、来年は一体どうなるのでしょうかね・・・

阪神百貨店だけのオリジナル阪神タイガースグッズ

今日、あるスポーツ紙のサイトで「2軍の平田監督が更迭」という記事を見かけました。

先日、「1軍の監督・コーチが全員残留」という記事も見かけたのですが、まったく解せませんね!!

平田監督が、星野SDと近い存在だからという理由だからなのでしょうか?今年は2軍はウエスタンリーグで優勝してるんですけどね・・・

それも1軍にいなきゃいけないメンバーを多数使っての、形式だけの優勝ということではなく、ちゃんと若手を育てての優勝です。

上本、秋山選手などもきっちりと鍛えて、1軍で使えるレベルにまで育てたっていうのに・・・

まぁ一部の報道の根拠もない勝手な予想ということも考えられますが、このような理解できないコーチ人事というのは、正直暗黒時代を思い起こさせます。

ひょっとしたら、星野監督がやってきて暗黒時代から脱却し、星野SDが退団してまた暗黒時代に突入するのかなぁ・・・




カテゴリ

1軍戦の感想

トラックバック(2)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 解せないコーチ人事

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://hirx2.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/859


SC第1ステージ2戦目(聖地観戦)(虎虎虎)~のトラックバック

[画像] 阪神6−7読売 読 売 000020320=7 阪 神 201012000=6 SC第1ステージ2戦目(阪神0勝2敗) 【投手】 阪... 続きを読む

2010年10月18日 20:58

SC第1ステージ2戦目(聖地観戦)(虎虎虎「ミラー版」)~のトラックバック

阪神6?7読売読 売 000020320=7阪 神 201012000=6SC第 続きを読む

2010年10月18日 20:59

コメント(2)

虎虎虎 :

明らかな制裁人事ですね。
星野派閥(明大派閥)一掃人事ですね。
庄田、西谷の戦力外を見ても明らかです。

hirx Author Profile Page:

虎虎虎さん
コメントありがとうございます。
>星野派閥(明大派閥)一掃人事ですね。
なんかそんな感じがしますね。
どうせ星野SDが楽天に行ったら、ついて行きそうなコーチは先にクビって事ですかね。
了見の狭い球団幹部のしそうな事って気がしてきました。

先走った間違い報道であることを祈るばかりです。

コメントする

当サイトの更新情報はRSSで配信してます。feed RSSはこちら>>
よろしければご使用のRSSリーダーにご登録ください。
My Yahoo!に追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader はてなRSSに追加